« 菜食健美 | トップページ | earth garden ”夏”-2008- »

美人玄米 レシピ①

「オクモト」の美人玄米です。

ここで注目したい点は、白米・玄米・黒米・大豆の4種をバランスよくブレンドすることで、

・豊富に栄養がとれる
・家庭の炊飯器で美味しく炊ける

ということなんです。黄金比というわけですか!?

P6210251_4 中でも、黒米の黒には、ワインにも含まれているポリフェノール類のアントシアニンが含まれています。また、大豆には、イソフラボンが含まれていて女性ホルモンの働きを促進させる効果があるようです。

ちなみに、美人玄米にも含まれていますが、「玄米」ってデトックス効果抜群です!自分自身、玄米食を続けてすぐ効果があったのは、慢性的だった便秘が解消されたことです。いろんな食べ物を試してみてもこれが一番効きました。玄米食べて薬いらず・・・。美人玄米は更に黒米・大豆が含まれているのでデトックス+αの相乗効果が期待されます。これからも続けて体の循環をよくしていきたいです。

さて、炊飯器で炊いた美人玄米を味見。

色は、黒すぎ・・。見るからに体に良さそうです。
風味もよし!で田んぼでとれたての稲を想像してしまいました。
そして冷めても美味しい!むしろ冷めた方が芯まで味わえて美味しい気がしました。
触感は、きざまれた大豆がアクセントになって、粘り気のあるご飯ととても合います。

さあ、その美人玄米を使って今回は、チリパウダーを使って、夏野菜たっぷりお豆のトマト煮込みをメキシカン風に作ってみようと思います。
抑制色の「黒」と、「赤・黄・緑」で色合いの調和を考えてみました。

材料ですが、豆は、北海道地豆の「ビルマ豆」。いんげんの種類で柄があるのが特徴です。
野菜は、パプリカ、ピーマン、黄トマト。(好みに合わせて鶏肉なんかも)
香辛料は、チリパウダー、クミン、バジル、オレガノ、にんにく。
調味料は、塩少々、隠し味に白味噌。甘みをこれで出し、味を調えます。

まず、鍋で豆をやわらかくなるまで茹でた後、フライパンで野菜と香辛料を炒めます。
その後、豆を茹でた鍋に、トマト缶1カップ(お好みで)と、炒めた野菜、調味料で煮込み、できあがり。煮込む時間を長くすると豆が溶けとろみがでてきてより美味しくいただけます。夏にはおすすめのレシピです!

P6280264_2

【オクモト公式ページ】

http://seiwa.way-nifty.com/joppari/2008/06/post_dcd0.html

|

« 菜食健美 | トップページ | earth garden ”夏”-2008- »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

すごく美味しそう!!!体にも優しそう!!頑張ってくださいね!

投稿: keiei | 2008年7月 4日 (金) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1058710/21946263

この記事へのトラックバック一覧です: 美人玄米 レシピ①:

« 菜食健美 | トップページ | earth garden ”夏”-2008- »