日記・コラム・つぶやき

ワインの資格って…

ツイッターじゃないけど今日思ったことをつぶやいてみる…

最近、とても幸せな事に縁があってか、ワインが好きな方、ワイン関連の仕事をしている方と出会い、いろいろなお話を聞かせてもらっている。なので週末はワインを味わっていて、ワインとともに週末を終える日々が続いている。時に1人でもあるけどwine
また、ワインをおいてるお店も増え、嬉しいこと限り無し!

ワインの複雑さ、奥深さの魅力に尽きることがないと感じる今日この頃である。。。

好きなものについてはとことん知りたくなるのが人間の嵯峨なのか?
最初は勉強して、ワインエキスパートの資格をとろうとしていたが、やってみると教科書の詰め込みでしかなく(また読んだだけでは全然覚えられない)飽きてきつつあるのだが、それで資格をとって果たして意味があるのかな?という疑問に今ぶつかっている。
たしかに、社会的に信用される資格なので意味はあるのだろうけど、私にとってはきっと後には残らない(きっと詰め込んで忘れるだけだから)価値のないものになってしまうんだろうな。

paper先にも言ったが私の場合の話なので誤解はしないでくださいませ。知り合いの資格保持者はみなとても素晴らしく相当の知識が健在なので。

目指すはオリジナリティーでは?
理想をいうと、レールにのったルートを辿るのではなく、その時に思ったことを実践していって、そうした点と点と点と…をつないで自分の曲線を作ることがその人の人生なのでは。
ワインの話から人生の話に反れてしまいましたが、、、
脱線ついでに言うと、人間の進むべき当然の道である、いわゆる「勉強→就職→結婚(子供)」というルートが、今私の頭の中でしっくりきていない。
この話は全く脈略がないのでやめにして、ワインの話に戻すと、

ワインが私のオリジナリティーな人生を作っていくんだと思う。
ワインを知るという目的の過程が私の人生となっていければ、プライドを持って死ねる。
私は頭が悪く物覚えも最悪なので、何でも「実感」して覚えるようにしていきたいと思っている。なので、「知る」という目的に対しての取るべきアプローチは、ヨーロッパの各地に行って実感すること。これがはじめの一歩だと。

今日のつぶやき終わり。

とにかく、オリジナリティーを大事にしていきたいbearing

| | トラックバック (0)

心機一転

今日、先日買ったデスクとチェアが届いた。できるか不安だったけど1時間ほどで組み立ては完了。部屋の隅にもぴったりで、かなり期待通りの空間(スペース)が出来上がった。

最近、照明も沢山買ってしまった。。wobbly 部屋に置くアッパーライト2つ。スポットライト1つ。りんごのオブジェライト1つ。この暖熱球が落ち着くということで取り揃えてしまったんだけど、ちょいと買いすぎてしまったかなthunder私は何を捜し求めていたんだろ・・

自分の居場所。帰る場所 kana

最近考えるところが多くて、まずは身近なところから整理整頓しようと思った。心も生活空間も。それで、これからの生活を心機一転するため、デスクとチェアを買って見た。

diamond早く帰りたくなるような家

diamond休日でものんびり、カフェ気分でいられる家wink

diamond夜寂しい時も落ち着いて心の平穏を取り戻せる家

diamond集中して勉強ができる家

diamond新しい発想が生まれる家

diamond人を呼びたくなるような家

これを実現させるため。

ということで、今日夜早速帰ってスポットライトを付け、チェアに座ってみた。

外は雨がしとしと降っている。気に入って集めたオブジェ達を眺め1日を振り返ってると、次第に心が澄まされてくる。今日は・・・映画を見たな。そしてワインバーに行ったな。そこで友達と沢山おしゃべりしたな。

これからも毎日ここで新聞を読むこと、勉強を日課にしつつ、自分を取り戻せる空間として、さらに磨き上げていこうと思う。

チェロやenya、クラシックを聞きながらnote

| | トラックバック (0)

ブログ引き続き・・

今日からココログに新規投稿しますwink

これまでのブログはこちら↓

http://blog.goo.ne.jp/y8356230055/

| | コメント (0) | トラックバック (0)